あがり症克服の手法を習得して、セラピストとして活躍したい方向けの、資格取得講座です。

NLPタッピングセラピー養成講座

 

あがり症やパニック・感情トラブルなどに悩んでいる方のセルフケアや

実際にセラピストとして活躍したい方、

ご自身の技術の幅を広げたいセラピストにもお勧めのNLPタッピングセラピー養成講座

 

熊本から先生をお招き、名古屋で開催!!

 

 

 

NLPタッピングセラピーは、熊本のカウンセラーでもあり、

NLP(神経言語プログラミング)のトレーナーでもある、

田中耕一郎先生が考案した手法です。

 

NLP(神経言語プログラミング)と、

タッピング(EFT思考場療法)キネシオロジーなどの心理療法や

ボディワークを組み合わせた手法により

 

あがりの時の体の過剰反応を抑えるなど、

感情のトラブルの解消に効果をあげています。

 

 

トラウマ記憶に苦しむ方や、根深い感情トラブル、あがりなどの方にも、ヒプノの前後に取り入れることで、目覚しい回復が得られます。

 

技術習得、経験を積み、インストラクター資格を取得すれば講師として人に教える事も出来ます。

 

ぜひあなたもこのNLPタッピングセラピーの手法を習得し、クライアント様、大切なご家族への感情トラブルの解放に活かしませんか?

 

体験談などはコチラのHPに掲載されています→https://emotionmanagement.org/nlptt1-2

 

 

7月20日(土)10時~17時まで

 

受講料19000円(税込み)

・年会費3000円(初年度は無料)

・再受講5000円

 

 

 ●レベル1

・誰でも受講可能

・セルフケアができるようになる

・特典動画を観ることができる

・当協会本部に実践上の質問をすることができる(アフターフォロー)

 

 

 

7月21日(日)10時~17時まで

 

・受講料29000円

・年会費(資格更新料込)3000円

・再受講5000円

 

  

 ●レベル2

・理論と、実際に施術する方法を実技習得。

・身近な人やクライアントにセラピーでるようになる

・「NLPタッピング・セラピスト」として資格認定される

・協会・ご自身のホームページに掲載・リンク可能(希望者)

 

 

 

 

 

※セラピストとして活かしたい方は

レベル1&2の参加をお願いします。

インストラクターになりたい方へ

 

8月17日(日)10時~17時まで

 

・受講料50000円

・年会費(資格更新料込)5000円

・再受講5000円

  

 

※NLPタッピングセラピーのセッション30回のレポートを提出することで

レベル3の受講資格が得られます。

 

 

●レベル3

・新テクニック「ストラテジー・タッピング」の習得

・インストラクターとしての知識・技術の習得

・講座集客の方法を学ぶ

 

 

・レベル1の講座を独自開催することができる 

・独自開催の講座情報が当協会ホームページに掲載される

 

インストラクターとして資格認定されます

 

 

 

※ レベル1を独自開催したときはテキスト代金、認定証発行手数料、送料として受講者1人当たり5000円を当協会に支払い、残りはインストラクターの利益になります

 

【定 員】

  10名

 

【場所】

  名古屋市東区の会議室にて

  申込みの方に直接お知らせします。

 

【宿泊希望の方】

  会館に格安な宿泊施設があります。

  別途ご案内させていただきますのでお申し付けください。

 

ご不明な点や、ご質問などはLINEやお電話でお気軽にどうぞ。

 

090-1725-5587(しもん)


 

  

 

講師

 田中耕一郎先生

 

  熊本カウンセリング 
  https://emotionmanagement.org/nlptt1-2

 

 ・熊本大学教育学部卒業。

・公認心理士(国家資格)

・NLPトレーナー(ABNLP全米NLP協会 認定)

・ヒプノセラピー・トレーナー(ABH米国催眠療法協会 認定)

・産業カウンセラー(日本産業カウンセラー協会 認定)

・ウェルネス・キネシオロジー プラクティショナー(トッピング・インターナショナル協会 認定)

・日本交流分析学会 会員

・交流分析士准教授(日本交流分析協会 認定)

 

 

 

 

【お申し込み方法】

  下記のフォームにて申し込みください。折り返しご連絡させていただきます。

  返信確認後、御手数ですが一週間以内にお振込みをお願いします。
  (クレジットカード払い希望の方は、お知らせください)

  確認後受講可能です。

 

 

 

 

 

【振込先】

ゆうちょ銀行(他行からお振込のとき)
 店名 七一八
 普通預金
 口座番号 2854813
 名義 タナカ コウイチロウ


ゆうちょ銀行(ゆうちょ口座間や郵便局ATMからお振込のとき。手数料無料。)
 記号 17170
 番号 28548131
 名義 タナカ コウイチロウ


楽天銀行
 タンゴ支店
 普通預金
 口座番号 1604777
 口座名義 タナカ コウイチロウ

 

お申し込み

メモ: * は入力必須項目です

 

※ 紫紋からのメッセージ

(長文ですのでお時間のある方だけ是非)

 

今回、熊本の田中耕一郎先生をお招きしたのは、私自身のあがり症をヒプノ仲間である先生(耕一郎さんと呼んでいます)に解消してもらったことから始まっています。

 

耕一郎さんにはじめてお会いしたのは3年ほど前。

 

いまはすっかりあがりが良くなっているので信じれない方も多いと思いますが

当時は、わたしはまだあがりのために、やりたい行動を制限していました。

 

 

私のあがりはとても根深いもので、過去あがり目的でのヒプノは4回受けています。(前世・年齢退行など)何度受けても良くなったとは言いがたく、苦手意識が多少減った程度でした。

 

 

わたしはあがると、胸はバクバク、汗が出て、声はうわずり、テンパリ、そのドキドキから、途中で何を話していたのか忘れてしまいます(*_*)気の毒に思った周りが私を代弁して話してくれるなど、自分自身が嫌いになるほどあがっていました。

 

理由はわかっていました。

小学生の時のいじめや、緊張して失敗したこと、離婚時の嫌な出来事など辛い記憶がまだたくさん心の中で残っていたことで、似たようなシチュエーションなると、その時とは違うとわかっていても

身体が勝手に反応していたのです。

 

セラピストになってからは、一対一は何とか平気になりましたが、少し人数が増えると苦手。(以前の私を知っている方はご存知ですね・・)

 

 

苦手克服のためにワークショップとか無理に開催してがんばりましたが、とにかく人前で話すのが苦手で、開催の一週間前から緊張して肩も凝ってガチガチになり当日は何を話すのか忘れて何度も間違えてしまう始末でした。

 

2015年の学会で150人の前で発表を依頼されたときも、心臓のドキドキのためにうまく話せず、皆さんの顔が見られず、スライドを何度も押し間違えて、時間枠を超えて次の先生に大変迷惑をかけました。2016年の学会では事務局でありながらマイク仕事は一切断りました。

 

 

あがりに対してたくさんの人の相談し、試してきましたが解決に至らず・・

 

でも心理カウンセラーでNLPトレーナーやキネシオロジー等の様々な資格を持つ耕一郎さんに相談すると、

今までにない手法でたくさんのクライアントに対してあがりを解決していることを、教えてくれました。

 

ちなみに、私は今まであがりの解消のために、催眠療法・呼吸法・めい想・イメトレ・話し方教室・プレゼン講座・本・DVDブックなどいろいろ試していました。すべて大した効果は上がっていません。

 

耕一郎さんは「NLPとタッピングを組み合わせて作ったオリジナルの手法で、効果をあげているよ」と・・・実に「簡単だよ」とでも言いたげで話してくれました。

 

いくつか事例を挙げて教えてくれましたが、極度のあがりが子供の卒業式でスピーチしたとか、他で高額を払ってあがり解消のプログラムに参加してもダメだったのに、良くなったとか・・いちいちすごかったのです。

 

驚きました。あがりなんて一生ものだと思っていましたから!!

 

彼はあがりやパニックや感情トラブルを抱えているクライアントのために、試行錯誤しながら、有効な心理療法をいくつか組み合わせて独自の手法を作り上げていたのです。

 

なので早速セッションを依頼して、何度か熊本から電話でのセッションを受けました

(電話でも出来るのです!!)

 

電話で指示されたとおり、NLPのワークで部屋の中を歩き回ったり、言葉を唱えながらタッピングしたり、イメージしたり・・こんなことで効果があるのかと半信半疑でしたが、

的確な指導と、電話セッションの数回で、わたしのあがりはすっかり良くなりました。

 

以前は、たとえば10段階でマックス10で感じていたあがりが、

今は2~3程度になったと思っています。

 

今はワークショップなど定期開催していますが、多少あがる程度。本当に少しだけ。

最近ではワークショップが本当に楽しくて仕方がない領域に入っています。

数年前の私なら考えられない・・・(;^_^A

 

耕一郎さんは、「誰でもあがるので、多少のあがりは普通レベル」とのこと。

 

 

その効果がすばらしかったので、お願いして熊本に半年間通って

耕一郎さんから直接セッションの手法の指導を受けました。

 

いまでは、実際のセッションであがりで悩むクライアントさんに対して使わせていただいています。

 

このNLPタッピングセラピーは、NLP(神経言語プログラミング)、EFTのタッピング、キネシオロジー、レイキ、ヒプノ、カウンセリングなどの手法をあわせた、心と身体と魂に働きかける手法です。心理療法でもありますが、エネルギーワークでもあります。スピリチュルな手法も取り入れています。

 

耕一郎さんの作り上げた手法は、「型」があり、その手順はシンプルでありながらとても効果的。

法則性と再現性があり、判りやすく習得しやすいと感じます。

 

自由度があるヒプノセラピーも素晴らしいのですが、NLPタッピングセラピーでは、

型を習得して実践するだけで、かなりの効果があげられると体感しています。

 

あがりや緊張、感情のトラブルで悩んでいるクライアント様に、ご自身に、ご家族に

遠く熊本から先生が来てくださるこの機会はあまりありません。

 

ぜひぜひご参加ください!!

 

紫紋 かつ恵