2013年

5月

09日

№14 願いを叶える祈り方

今回は私が実際に毎日している瞑想法「祈り方」を紹介します。

 

題して「願いを叶える祈り方」について。

 

「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」であるように

今のあなたの置かれている環境は過去思い描いた結果です。

良くも悪くも。

 

人生とは潜在意識下に

ポジティブなイメージがあるとポジティブに

ネガティブなイメージがあるとネガティブに回りだします。

 

なので、一日のうちに少しの時間でもいいので

ポジティブなイメージを潜在意識に落とし込むことで

人生はあなたが望むように引き寄せられて、現実化していきます。

 

ここでは、私が実際に毎日実践している方法をお伝えします。

かなり我流です。落合さんならオレ流で、昔の不良ならアタイ流です。

あなたに合わせて改良してみてくださいね。

 

私は歩きながら瞑想する(祈る)歩行想をしています。

 

忙しい私でも通勤時や犬の散歩の時に出来て、心地よいですし、

心がフラットになり集中しすぎないところも好きです。

歩きながらなのでメチャクチャですがそれも好きです。

 

車や他の人にも気をつけて

声に出したり、口をモゴモゴするとやばい人みたいなのでその辺も気をつけて。

 

  1. 歩きながら
  2. 呼吸に意識をする(数回)
  3. 慈しみの瞑想をする
  4. 感謝をする「ありがとう」と唱える
  5. 願いをイメージする「ビックイメージで」
  6. 「ありがとうございます。私は全て受け取ります」と宣言します
  7. 神社に感謝のお参りする

 

(願いに執着しない事。すぐに変化が起きなくても続ける事により結果が出ます)

 

 

 詳しく説明するとこんな感じですね。

 

  • 歩きながら

   毎日通る同じ道などが良いようです。遅刻したり間違えないようにね~

 

  • 呼吸に意識をする(数回)

   呼吸により潜在意識に少し到達する感じですね。

 

  • 慈しみの瞑想をする

   ブッダの瞑想法である「慈しみの瞑想」をする。

   長いけど、毎日意識しているとすぐに覚えます。

 

私が幸せでありますように

私の悩み苦しみがなくなりますように

私の願いごとが叶えられますように

私に悟りの光があらわれますように

 

私の親しい人々が幸せでありますように

私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように

私の親しい人々の願いごとが叶えられますように

私の親しい人々に悟りの光があらわれますように

 

私の嫌いな人々も幸せでありますように

私の嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように

私の嫌いな人々の願いごとが叶えられますように

私の嫌いな人々に悟りの光があらわれますように

 

生きとし生けるものが幸せでありますように

生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように

生きとし生けるものの願いごとが叶えられますように

生きとし生けるものに悟りの光があらわれますよう

 

  • 感謝をする「ありがとう」と唱える

   10回ほど唱えます。全ては感謝から始まります。

 

  • 願いをイメージする「ビックイメージで」

   この時点でこころが満たされて何でも来い!な感じになっているので

   出来るだけビックに。そのイメージはコロコロ変えないことが良いようです

 

  • 「ありがとうございす。私は全て受け取ります」

   宇宙に向けての宣言です。

 

  • 神社に感謝のお参りする

   全てはお陰さま。心を正し身を清め手を合わせる習慣を持つことで

   自分に立ち戻ることができます。

 

 

 

願いを叶えるために必要なことは

自分の心を「快」の状態に置くこと。

 

心配事、怒りや妬み、後悔や罪悪感などがあると「快」の邪魔をするので

意識的に瞑想、祈り、感謝を続けていくことはとても有効です。

 

でもそれは対処法でしかないので

根深いネガティブな感情が支配してきたら

癒しのチャンスなのでぜひ一度セッションをお受けになる事をお勧めします。

癒してスッキリすると、変化は早く訪れます。

 

願いが叶うのは、神聖な思いの結果。

執着しないでただ心を正す事を目的にして実践するといいと思います。

 

 

 

その願いは自分のためだけでなく

大切な人のため、みんなのために。

 

あなたが描いたものはどんな大きなものでさえ

ちゃんとあなたの手に入ります。

 

あなたは幸せになるために今世生まれてきたのですから☆

 

 

 

 

まとめ

 願いを叶えるために必要なことは 自分の心を「快」の状態に置くこと。

  

 

 

 

歩きながら自分の世界に入っている私に出会ったら

温かく見守ってくださいね~☆